「丸高中華そば」を知らずに筆者は育った(ラーメン・和歌山市内)

公開日: : 最終更新日:2016/02/16 Gourmet



今は昔、親に中華そばを食べてみたいとねだるも食べさせてもらえなかったので、孫の強みか自転車で1時間半かけて祖母宅で出前を頼んで貰った筆者です。

丁度、和歌山出張で美味しいらしいと聞いてはいってみたのがココ。

marutaka

和歌山ラーメンには大きく分けて、「醤油ベースの豚骨醤油味」と「豚骨ベースの豚骨醤油味」の2つの系統にわかれるそうで。

「豚骨ベースの豚骨醤油味」で有名店は「井出商店」、「醤油ベースの豚骨醤油味」がこの丸高と言う事のようです。

どちらもラーメンと言うより「中華そば」の呼び方がフィットする麺。

cyasyumen

チャーシューメン

名前通り醤油が前面にでながら豚骨のコクが絡んできます。

hayazyshi

和歌山ラーメンではお馴染みの早寿司。チープな味わい。

筆者の好みはやはり豚骨が前面に味わえる井出商店ですが、どちらも後味すっきりなので車ならそれほどの距離でもないのではしごで食べ比べても面白いかも。

google adsense

関連記事

1番アイス「神戸にしむら珈琲店」(喫茶・兵庫県西宮)

今は昔、汗と青春を謳歌する高校球児に1ミリの共感もなく、高校野球中継の為、アニメの再

記事を読む

一蘭行ってまた一蘭(ラーメン・京都八幡市)

京都八幡界隈でラーメン店がひしめき合っている中、有名店でありながらとりあげてないなと

記事を読む

「一作」日行ったラーメン(ラーメン・大阪寝屋川市)

今は昔、どこぞに美味しいラーメンがあると聞けばいそいそ出かけておりましたが、加齢とと

記事を読む

筆者は「蛸一」である(たこ焼・大阪枚方市)

今は昔、学校帰りにたまに寄るたこ焼き屋があったのですが、味が結構気に入っていてある日

記事を読む

はじめての「王将御影店」(中華)

今は昔、クラスメートの女性に方耳を掴まれ穴をふさぐように閉じられて「餃子」と言われたのですが

記事を読む

鴫がネギしょって?「鴫の食堂」(ラーメン・大阪鶴見区)

「鴫」と「鴨」を頻繁に読み間違えてしまう筆者です。 筆者の仕事経路では滅多に通

記事を読む

レ・ミゼラブルはジャンバルジャン京洋菓子司は「ジュヴァンセル」(京洋菓子司・京都府東山区)

今は昔、同級生に「筆者ってお茶習ってんねやろ」って問いかけに冗談で言ってると思い「せやねん、結構なお

記事を読む

精も根も尽き果てたら「成根苑」で焼肉(大阪鶴見区・焼肉)

今は昔、漫画で出てくる分厚いビーフステーキを食べたいと思いつつ歳を重ねると焼肉で十分満足して手が出せ

記事を読む

それはまことか!「まこと屋」です。(ラーメン・大阪中央区他)

今は昔、「まことちゃん」なる人気漫画があったのですが、今一つ面白さがわからなかった当時小学1年生だっ

記事を読む

奇跡?軌跡?「つね川」の四川麻婆(中国料理・大阪交野市)

今は昔、麻婆豆腐は好きですが子供たちが辛いものが苦手な為、めっきり外食でしか麻婆豆腐

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑