「 DVD 」 一覧

アルマゲドン(1998年・米)

2016/10/11 | DVD

今は昔、「全米が泣いた」と言ったコピーに踊らされがちな筆者です。 何度も地上波で放映されているのに、何故か通しで観たことがなく。 たまたま「dTV」で見放題の中にラインナップされていたので

続きを見る

「恐竜の島」でした(1977年・英)

2016/04/14 | DVD

今は昔、小学生の頃に観たある映画の題名が思い出せなくて、特に観たいわけでもないのに長年不意に思い出しては一定期間「なんて映画だったんだろう」と悶々と過ごす筆者です。 インターネットが発展

続きを見る

「そして僕は途方に暮れる」(大沢誉志幸・1984)

2016/03/06 | DVD

※この話はフィクションです。 今は昔、1984年。 その頃、視力は1.5くらいだったが何故か眼鏡に憧れ伊達眼鏡。 ※祈りが通じたのか視力もほどよく0.4になり今は眼鏡をかけて

続きを見る

浪漫飛行(米米CLUB・1987)

2016/02/27 | DVD

学生時代、クラスメートと授業を抜け出して梅田へ繰り出し喫茶店で駄弁っていた時に有線から流れてきたのをクラスメートが「これ米米とは思えない良い曲だろ?」と煙草を燻らしながら天井のスピーカーを指さ

続きを見る

「天国と地獄」(1963年東映)

2015/04/28 | DVD

今は昔、天国と地獄を経験したようなしてないような筆者です。 黒澤監督の名作の一つですが世代的に外れているので避けていたものの、昭和フリークとしては知ったかぶりするのもなんだしdTVでレンタルされ

続きを見る

STARTREK(1966年米)

2015/03/02 | DVD

今は昔、機械好きですが携帯電話やインターネットなどのテクノロジーが生きている間にここまで生活に浸透するとは予想だにしていなかった筆者です。 「STARTREK」は筆者が好きなドラマの一つで、シリ

続きを見る

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」(1985年米)

2015/01/26 | DVD

今は昔、未来はどうなっているの?と希望を胸に生きていましたが、この歳になると過去に戻りたいと思う筆者です。 筆者、ヒット作はブームが去ってから観ることが多く。この作品も高校時代のヒット作ながら4

続きを見る

白い巨塔(1978年フジテレビ)

2015/01/05 | DVD

今は昔、母が病弱だったため「大きくなったらお医者さんになってね。」と言われて「うん僕、大きくなったらお医者さんになる」と答えていましたが、母親は元気でいて欲しいものの外科の印象が強く、学力はさておき人

続きを見る

告白(2010年東宝)

2015/01/04 | DVD

今は昔、告白はその人にとって終わりであっても、聞かされた方は始まりである事が多いのであまりいい語感を持っていない筆者です。 娘を殺された中学校教師が生徒を相手に真相に迫っていくミステリー映画。

続きを見る

孤独のグルメ(テレビ東京)

2014/12/14 | DVD

今は昔、基本は勝手気ままな性格なので飲食店も一人で入れたのですが、ある時誰かが「飲食店へ一人で入るのって勇気いるよね。」って発言したのが魔法の言葉のように、それ以来一人で入るのに躊躇する筆者です。

続きを見る

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑