ドラえもんは猫型、どら焼きは「もぐらやどらやき」(どら焼・大阪市)

公開日: : Food

今は昔、「ドラえもん」を読まなければどら焼きに興味を持たなかったのではないかと思う筆者です。

ドラえもん程ではないにせよ、どら焼きを見かけるとついつい手が出そうになります。

ある時、仕事でスーパーにいると「究極のどらやき」と書かれたPOPに店内放送「この味に勝る どら焼き があればご一報ください」

強気発言をするお店には若干ひいてしまうのですが、その煽りの挑戦を受けて立ちました。

moguraya

と言っても鋭敏な舌の持ち主でもないので、小麦粉生地を焼いて餡子をはさむシンプルな「どら焼き」を食べ比べても「そこそこ美味しい」になってしまうのですが、もぐらやのどら焼きはかなりしっとりした皮。

半分に割って口に入れると、甘すぎる事はないのですがもう少し控えて欲しい感じ。

価格帯(1個115円)からするとクオリティは高い方ではないかと思います。

ichigodaifuku

期間限定の苺大福はどれを食べても甘めの苺で外れたことがありません。

知り合いに聞いても比較的評判は良いので機会があれば一度食べてみて下さい。

google adsense

関連記事

二葉亭四迷も愛した?「ふたば」の豆餅

今は昔、二葉亭四迷を知らない中学生の娘の学力に不安を覚える筆者です。 京都で仕事してた頃に豆餅

記事を読む

名古屋には「なごやん」があるやん

今は昔、新幹線で移動中。名古屋駅到着近くになると愛知県人と思われる方々が名古屋弁で会話されているのを

記事を読む

「洋酒香るフルーツパウンド」について(セブンイレブン)

今は昔、京橋駅(大阪)に大阪人にはなじみの洋菓子屋「ヒロタ」があった。 当時「ヒロタ」

記事を読む

「大安」の漬物(漬物・京都)

今は昔、学生時代、漬物を自分で漬けてみようと無農薬の糠を購入。「ビールを入れたらいい」と言われればビ

記事を読む

「博多通りもん」は王道もん青竹割ってへこにかくばってん(福岡)

今は昔、博多の屋台ラーメンを食べに行きたいと思うも未だ叶わずの筆者です。 たまたま九州へ出張へ

記事を読む

多分、皇室御用達ではない「ロイヤルカスタードプリン」(兵庫)

今は昔、プリンと言えば母親が作る「ハウスプリンミクス」ばかりだったので「プリンを焼く」調理法があるこ

記事を読む

萩の月(宮城)

今は昔、仙台=宮城県すらピンときてない県庁所在地のテスト赤点だった筆者です。 仙台と言われると

記事を読む

これが本物?「REAL BROWNIE」(日本オリオン)

今は昔、恋とチョコレートは甘い方がいいと言いながら、甘すぎるのは受付けなくなってきた筆者です。

記事を読む

僕の私の森永南高梅キャラメル

今は昔、グミなど販売されていない時代。好きなお菓子買って良いよと言われて必ず買うのが

記事を読む

アルプスの少女「ハイジ」も食べたいと思うパン(パン・京都八幡市)

今は昔、大人になって、周りからの指摘で自分がパン好きであることを知った筆者です。 パンの美味し

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑