九十九堂(御菓子司・大阪枚方市)

公開日: : 最終更新日:2016/04/07 Food



今は昔、紅白饅頭が二個置いてあったので食べたら母親が食べたくて買っていたらしくヒステリックに怒鳴られたのがトラウマの筆者です。

甘いものに目がない程ではないですが、和菓子も好きです。

たまに熱いお茶と和菓子を食べたい時に、メーカー品のビニルに包まれたのはちょっと味気ないと感じる。

近所にこんな和菓子屋さんがあればいいなと言った感じのお店がココ。

tsukumodou

基本柔らかく甘すぎず。たまに行くと定番から季節限定商品など、ついつい品数を買ってします。

IMG_6434

春は定番桜餅、と季節限定苺大福

先代もお元気ですが、息子さんにしっかり味も引き継がれており、これからも頑張って欲しいところです。

筆者も和菓子を食べ歩いているわけではありませんが枚方市内でなら是非ともおずずめのお店です。

ブログランキングならblogram

google adsense

関連記事

「オービルポップコーンバター」を頬張って(コストコ)

今は昔、親に「好きなお菓子買い」と言われてガスコンロで炒るフライパン型のポップコーンをねだっても何故

記事を読む

萩の月(宮城)

今は昔、仙台=宮城県すらピンときてない県庁所在地のテスト赤点だった筆者です。 仙台と言われると

記事を読む

渋いうまさだ!「りんごのシブースト」(モスバーガー)

今は昔、高校社会の授業で「人生はりんごの実だ、かじって美味しくなかったら次を食べればいい。見てるだけ

記事を読む

にくうまじゃなくて「こくうま」(漬物・東海漬物)

今は昔、キュウリの嫌いな人が世の中にいるんだと驚きましたが、「きゅうりのキューちゃん」と「ピクルス」

記事を読む

「もちとろ桃レアチーズ」が好きな人に悪い人はいない(セブンイレブン)

仕事でストレスが増加すると何故かお腹が膨らむので、そうすると甘いものを控える筆者です。

記事を読む

ドラえもんは猫型、どら焼きは「もぐらやどらやき」(どら焼・大阪市)

今は昔、「ドラえもん」を読まなければどら焼きに興味を持たなかったのではないかと思う筆者です。

記事を読む

冨美屋のうどん(京都)

今は昔、京都をぶらついて小腹がすくも、立ち食いうどん屋がないなぁと専らハンバーガーショップに入ってた

記事を読む

多分、皇室御用達ではない「ロイヤルカスタードプリン」(兵庫)

今は昔、プリンと言えば母親が作る「ハウスプリンミクス」ばかりだったので「プリンを焼く」調理法があるこ

記事を読む

名古屋ではウマース!「オリエンタルマースカレー」(オリエンタル)

今は昔、カレーと言えばボンカレー。松山容子さんのパッケージに愛着がある筆者です。 孤独の紀行(

記事を読む

汁も出汁も不要な鶴屋八幡 「鶏卵素麺」(大阪)

今は昔、会社の上司が工夫する方で、夏場毎日素麺も飽きるからと素麺をスパゲッティ風にアレンジして周りに

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑