純正のLightningケーブル断線したら無料で交換できるかも

公開日: : 最終更新日:2015/02/06 Memo

今は昔、保証期間内に自然に故障しても手続きが面倒で買いなおしてた筆者です。

iPhone純正のLightningケーブルは、あらくたい使い方するとすぐに断線してしまいます。

筆者の息子、思春期のせいか、なんでも扱いが雑で1年もたたない内にLightningケーブルを1本ダメにしてしまいました。

買いにいかなきゃと思いながら家族全員iPhone,iPadを所有しているのでとりあえずケーブルには困らないからと放置していると、無料で交換できるかもと言うページを見つけたので早速試してみました。

【交換条件】

条件は二つ

・iOSデバイス本体を購入して1年以内である事

・ケーブルの破損が故意や過失ではない事。

※ケーブルは「交換」なので破損品を捨ててはだめです。

【交換手順】

1.保証状況とサービス期間の確認←Appleサポートのサイトです。

service

※シリアルの確認方法

シリアル番号はiPhoneの「設定」→「一般」→「情報」の中段あたりに記載されています

2.確認画面にて「修理および修理サービスの保証範囲:有効」となっていればOKです。

3. こちらにアクセスしてデバイスの種類を選びます。

4.  次に「サービスリクエストとトラブルシューティング」をクリック

5.  「イヤフォン、ケーブル、またはアダプタの交換」をクリック

6.  下の「送信せずに続ける」をクリック

7. 「郵送修理」をクリックし、先ほど調べたシリアル番号を入力します

8.  この後支払い情報の入力が必要ですが、経年劣化が原因であれば無料なので実際に請求はされません。※逆に経年劣化や故障と認められなければ引き落としされるようです。

 

筆者の場合、二日後に宅急便にて到着。配達の方に交換ケーブルを受け取り、そのまま不良ケーブルをお渡ししました。

fukuro

 

こんな感じの包で

 

 

lightning

ケーブルが入ってます。

appleセンターにて不良が確認されればそれで完了。

純正ならそこそこのお値段のLightningケーブル。「ケーブルだから買い直しか」と諦める前に一度確認してみてはいかがでしょう。

google adsense

関連記事

目標は低く、結果は高く

今は昔、筆者は一人っ子で甘やかされて育ったのか依頼心が強く、プレッシャーに強くなかった。 所謂

記事を読む

今年の気になる画像(2014)

  テイストが違うので、もしかしたらボツになるかも知れない企画 【せつない編】

記事を読む

アクセス倍増計画を実行してみる。

「3か月で分析してみるブログの流儀」で月間3000ビュー達成までの道のりを書きましたが、実は最終目標

記事を読む

今日の気になるところ(2016/03/15)日常生活編

今は昔、学校授業の知識は殆どないもの雑学知識は豊富だった筆者です。 歳を重ねるにつれ、

記事を読む

3月予告

konystyleも三か月を過ぎたが、それは始まりに過ぎなかった。 方向性を迷う筆者、しかし下

記事を読む

今月の気になるところ(2014/12)

12月の気になったニュースはこちら 菅原文太さん死去 81歳、肝がん(nikkansports.c

記事を読む

今日の気になる画像(2015/2/2)

ルパン40年の比較

記事を読む

今日のお買い物(2016/02/13)

先日、娘に明日の試験頑張れとエールを送ると『聞いている時間が無駄』と返された45歳の冬、筆者です。

記事を読む

今月の気になるところ(2015/3)

3月の気になったニュースはこちら まるでエビがサーフボードに寝転んでいるよう??不思議な形の天ぷら

記事を読む

もう既にミニとは呼べない「mini」

今は昔、人から車好きと言われたり、そうでもないよねと言われたり。結局中途半端なユーザーなんだと思う筆

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑