40代からの「白馬童子」(大阪枚方市・ラーメン)

公開日: : 最終更新日:2016/04/05 Gourmet




今は昔、故山城新伍さん主演の「白馬童子」を一話くらい観てみたいと思う昭和フリーク筆者です。

諸般の事情で足を運ばなかったのであるが、知人に連れられ食べに行って何気に美味しかった店がココ。

IMG_6379

学生時代のトラウマ

学生時代、名実共に麻雀キ○ガイだった筆者。連日夜から明け方にかけて友人達とひたすら麻雀をして帰り際にラーメンを食べるのが日課だった。

その日も三人でラーメンを食べ。家に帰って2~3時間後に急激な腹痛に襲われる。

学生時代は何かあればすぐお腹を下していたので、不摂生からだろうといつものように正露丸糖衣のお世話になる。

その翌日、麻雀卓を囲みながら何気なく「昨日、ラーメン食べてからお腹下してさー」と言うと。

「俺も」「俺も」と、二人も下したらしい。

それから暫くして件のラーメン屋は当然のごとく閉店。記憶の限りでは3開店・閉店を繰り返して「白馬童子」になったと思うのだが、オーナーも味も違うとわかっていても上記の理由で足を運ぶ気になれなかった。

しあわせラーメンとはなんぞや?

そんなこんなで期待せず知人に「ココのおすすめは?」と聞くと「しあわせらーめんやね」と言うので注文。

何がしあわせなんだ?と気にかけず待つこと5分

幸せ来訪!

筆者、未だラーメンに焼海苔がある効用が不明なのだが、これは睡魔で朦朧としていてもホッコリ嬉しかった。

IMG_6382

IMG_6383

↑筆者は「大吉」

どうやって印刷しているのか何種類あるのかは不明。

縁起のいい単語を印刷してくれているよう。

ラーメンはこってり系、チャーシューはトロットロ系

筆者が学生時代なら通い詰めたかも知れない。

今度はこどもを連れて行こう。

ブログランキングならblogram

google adsense

関連記事

一日一「膳」(うなぎ・三重県度会郡)

今は昔、「トンネルを抜けるとそこは雪国だった。」は川端康成ですが、 「急カーブ

記事を読む

笑点ではなく「そばぎり天笑」(蕎麦・大阪枚方市)

今は昔、母親が蕎麦嫌いだったので蕎麦を食べる機会がなく大人になったせいか、どちらかといえば饂飩派の筆

記事を読む

「真打」登場(うどん・大阪門真市)

今は昔、「華麗なる食卓」を読んで以来、カレー熱再燃の筆者です。 「楽々」を食べ

記事を読む

東西南北どこにいようと「にしやん」(串焼き・大阪市北区)

今は昔、テレビドラマなどでガード下の赤ちょうちんで一杯なんてシーンが映し出される度「なんで、あんなう

記事を読む

それはまことか!「まこと屋」です。(ラーメン・大阪中央区他)

今は昔、「まことちゃん」なる人気漫画があったのですが、今一つ面白さがわからなかった当時小学1年生だっ

記事を読む

同じ釜の飯を食べるなら盛らなきゃ「釜盛」(うどん・大阪枚方市)

今は昔、文化会系なので「同じ釜の飯を・・・」と言う体育系のノリはなかったのに、仕事では「同じ釜の飯」

記事を読む

筆者は「蛸一」である(たこ焼・大阪枚方市)

今は昔、学校帰りにたまに寄るたこ焼き屋があったのですが、味が結構気に入っていてある日

記事を読む

「丸源ラーメン」を知らずに僕は育った(ラーメン)

今は昔、「大工の源さん」と言う名のパチンコ台があり。パチンコで10万勝ちも夢でなかったのを懐

記事を読む

花魁じゃありません「梅蘭」(中華料理)

今は昔、テレビで有名な中華料理人の兄さんが中華街へ店を出店すると雑誌でみつけ早速いっ

記事を読む

「一作」日行ったラーメン(ラーメン・大阪寝屋川市)

今は昔、どこぞに美味しいラーメンがあると聞けばいそいそ出かけておりましたが、加齢とと

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑