五穀のススメ(和食)

公開日: : 最終更新日:2016/03/18 Gourmet



今は昔、「めし」と書かれた個人食堂に荒くれ者が昼飯をかっくらうイメージを持ち、足を踏み入れられなかった筆者です。

町には個人食堂があちこちにありましたがめっきり減りましたね。

ファミレスで和食も悪くないのですが、近くにあるなら選ぶのがココ。

IMG_6231

新潟産のコシヒカリを釜でいただく

「五穀」の名の通り、五穀米がウリなのですが筆者は白米好み。

基本は五穀米ですが、お願いすれば白米にしてくれます。

IMG_6237

「はじめちょろちょろなかぱっぱ」で炊いているのかはわかりませんが炊き立てごはん。

テーブルに置かれたら、しゃもじでかき混ぜて3分むらす。

IMG_6238

一緒に砂時計も置いてくれます。

筆者お気に入り「五穀青空定食」

IMG_6240

何故に命名が「青空」なのかわかりませんが、天ぷら、さばの煮つけ、味噌汁など。

白みそ最高!

IMG_6244

寿司は赤だし、和定食は白みそで決まり。

焼魚料理や豚の生姜焼きなど、定食の基本メニューは押さえてあります。

どれも基本的なクオリティは保たれているので、知らない外出先でお昼に悩んだらアリですよ。

ブログランキングならblogram

google adsense

関連記事

知り合いの山本さんも始めないかな「ねぎ焼やまもと」(ねぎ焼・大阪淀川区)

今は昔、お好み焼ならぬ、ねぎ焼きなるものがあるのを知ったのは社会人になってからの筆者

記事を読む

「ピッチュ」ピッチュピザピザらんらんらん(ピザ・鶴見区)

今は昔、デリバリーピザを定期的に注文していましたがめっきり頼まなくなったなと思う筆者です

記事を読む

いまどきの「うどん色彩」事情(うどん・大阪鶴見区)

色彩感覚をはじめ芸術には心得がない筆者です。 大阪市鶴見区は1990年「国際花と緑の博覧会

記事を読む

その「としのや」はり美味しかった府中焼(府中焼・広島市内)

今は昔、広島焼きなるものがあると聞き、車で出かけてお好み村で食べてくるも後日、広島出身の先輩から「お

記事を読む

それはまことか!「まこと屋」です。(ラーメン・大阪中央区他)

今は昔、「まことちゃん」なる人気漫画があったのですが、今一つ面白さがわからなかった当時小学1年生だっ

記事を読む

風の街じゃなくてもある「風月」(お好み焼)

今は昔、親に晩御飯のメニューを聞いて『お好み焼き』と言われるとブルーになっていました

記事を読む

可愛いあのこは「麺恋屋」(ラーメン・京都府八幡市)

今は昔、何故かクラスメートでもめんこい娘とは話しづらくて今にして人生の半分損していた

記事を読む

ようこそココア、クッククック私の「赤い鳥」(ココア・大阪中央区)

今は昔、ココアを買おうとする度にココアドコ?とついつい駄洒落を言ってしまう筆者です。 昔、夜勤

記事を読む

「丸源ラーメン」を知らずに僕は育った(ラーメン)

今は昔、「大工の源さん」と言う名のパチンコ台があり。パチンコで10万勝ちも夢でなかったのを懐

記事を読む

一緒に行くかい?「俺のフレンチ・イタリアン」(フレンチ・イタリアン大阪中央区)

今は昔、バブル時代にイタリアへ旅行した知人がレストランに入り3品くらい注文。イタリア人の胃袋が大きい

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑