「G’day」が想像以上に凄い(洋食・大阪枚方市)

公開日: : 最終更新日:2016/03/23 Gourmet



今は昔、美味しいものを探し食べるのが趣味の一つと言ってもよいのですが、加齢と共に出不精が更に出不精となり。如何に近場で美味しい食堂を見つけるかが課題の筆者です。

昔から気になっていた場所ながら、近場なのでまた今度と思っていた店が話の行き違いから行く事になり。やはりセンサー通りだった店がココ。

IMG_6306

美味しそうな店は、玄関から空気をかもしだしているのですよね。

ハンバーグのないA定食

「洋食かりん」で語りましたが洋食屋さんは「A定食」が全て。

洋食と言えば、ハンバーグ、エビフライ、ビフカツなどがスタンダードですが、この店にはハンバーグがなく。カニクリームコロッケがウリのよう。

IMG_6303

汁ものはお味噌汁が基本ですが、具は時々かわるようです。

IMG_6304

カウンターとテーブル座席数は多くない。

スタッフもマスターとたまにアルバイトさんがいるくらい。

不愛想とまでは言いませんが基本寡黙。

厨房もお世辞にも綺麗とまでは言えませんが、仕事は丁寧。

盛りつけのサラダ。写真ではわかりにくいですが毎回その場で柑橘果汁を剥いて添えてあります。

カニクリームコロッケをいただくとホッコリ温かい気持ちになれる。

近場の方は一度。

ブログランキングならblogram

google adsense

関連記事

鈴木福君の新しいお店ではない「新福菜館」(ラーメン・京都下京区)

今は昔、テレビや漫画で美味しそうにラーメンをすするシーンが描かれますが、親がラーメン好きでなかったた

記事を読む

知り合いの山本さんも始めないかな「ねぎ焼やまもと」(ねぎ焼・大阪淀川区)

今は昔、お好み焼ならぬ、ねぎ焼きなるものがあるのを知ったのは社会人になってからの筆者

記事を読む

武井壮とは関係無いようです「麺屋たけ井」(ラーメン・京都府八幡市)

今は昔、ある時からラーメン屋さんが「家系」と称し、腕組みして宣伝することに若干の違和

記事を読む

同じ釜の飯を食べるなら盛らなきゃ「釜盛」(うどん・大阪枚方市)

今は昔、文化会系なので「同じ釜の飯を・・・」と言う体育系のノリはなかったのに、仕事では「同じ釜の飯」

記事を読む

この場所にオープンするのは「無鉄砲」だと言われたかも(ラーメン・京都木津川市)

今は昔、周りから無鉄砲と言われて自覚もしていたのですが、大人になってから実は保守的だと気付いた筆者で

記事を読む

「丸源ラーメン」を知らずに僕は育った(ラーメン)

今は昔、「大工の源さん」と言う名のパチンコ台があり。パチンコで10万勝ちも夢でなかったのを懐

記事を読む

花魁じゃありません「梅蘭」(中華料理)

今は昔、テレビで有名な中華料理人の兄さんが中華街へ店を出店すると雑誌でみつけ早速いっ

記事を読む

東西南北どこにいようと「にしやん」(串焼き・大阪市北区)

今は昔、テレビドラマなどでガード下の赤ちょうちんで一杯なんてシーンが映し出される度「なんで、あんなう

記事を読む

コメダ珈琲の「たっぷりたまごのピザトースト」(喫茶)

今は昔、家で珈琲もトーストも食べられるのに、わざわざ喫茶店まで行って食べることが理解

記事を読む

「楽々」第一位のうまさ(うどん・大阪枚方市)

今は昔、饂飩を打ってみたいと思うもののどうも工程にモチベーションがあがらず未だ未経験の筆者です。

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑