にくうまじゃなくて「こくうま」(漬物・東海漬物)

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 Food

今は昔、キュウリの嫌いな人が世の中にいるんだと驚きましたが、「きゅうりのキューちゃん」と「ピクルス」は別の食べ物だからと美味しそうに食べてるのをみると腑に落ちない筆者です。

キムチって味の振り幅の大きな商品だなと思いながら、好きなものですからついつい新しいのが発売されると購入し食しては一喜一憂。

やっと筆者の定番だなとなった商品がコレ

kokuuma

冒頭でも書いた「きゅうりのキューちゃん」で有名な東海漬物

曰く、白菜・ホタテエキス・カキエキス・醤油で漬けこむことによって「こくうま」となるようですが、確かにこれだけで飽きずにご飯がすすむ美味しさ。

日本人好みのキムチなんだろうなと思う辛さのなかに微妙に感じる甘さが白菜とマッチしてます。

kokuuma2

発酵食品なんで日持ちもするのでしょうが、余ったら「豚キムチ」の具材としてもよし。

スーパーにも様々なキムチが並んでいると思いますが、どれにしようか迷ったら一度買ってみて下さい。

【こくうまサイト】

 

 

google adsense

関連記事

渋いうまさだ!「りんごのシブースト」(モスバーガー)

今は昔、高校社会の授業で「人生はりんごの実だ、かじって美味しくなかったら次を食べればいい。見てるだけ

記事を読む

ミニパンオショコラ(コストコ)

今は昔、食べきりサイズは無駄が無くて良いと買ったものの食べやすいが故に一つまた一つと結局食べ過ぎてし

記事を読む

「博多通りもん」は王道もん青竹割ってへこにかくばってん(福岡)

今は昔、博多の屋台ラーメンを食べに行きたいと思うも未だ叶わずの筆者です。 たまたま九州へ出張へ

記事を読む

昭和紀行(プラッシー)

今は昔、UCCのコーヒーはもっと甘かったように思う筆者です。 こんにちは 幼稚園当時コカ

記事を読む

「米屋のおにぎり屋 菊太屋米穀店」のおにぎり (おにぎり・京都スバコ)

今は昔、母方実家が農家で農作業に非力ながら手伝いに行くと新米をご相伴にあずかるわけで

記事を読む

さよなら「カルミン」の想い出

今は昔、手軽に演奏できそうな楽器がないかと思っているところ、テレビ番組で紹介されていたのが・・・それ

記事を読む

「JOKERのとろバウム」が何故やばいのか(ケーキ・大阪枚方市)

今は昔、現実でもババをひきやすく抜くのが下手だった筆者です。 お店自体を見かけながらテレビや雑

記事を読む

萩の月(宮城)

今は昔、仙台=宮城県すらピンときてない県庁所在地のテスト赤点だった筆者です。 仙台と言われると

記事を読む

マールブランシュのモンブラン(京都)

今は昔、母親はモンブランが好きらしく、お土産のショートケーキの中にいつも一つは入って勧められるも個人

記事を読む

たまに行けたらいいな「たま木亭」(パン・京都府宇治市)

今は昔、安全地帯世代ですが、玉置さんって若い時からエキセントリックだったのか謎に思う筆者です。

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑