「オービルポップコーンバター」を頬張って(コストコ)

公開日: : 最終更新日:2016/02/08 Food

今は昔、親に「好きなお菓子買い」と言われてガスコンロで炒るフライパン型のポップコーンをねだっても何故か「それはあかん」と買ってもらえなかった筆者です。

特に愛して止まないものでもないのですが、子供たちが比較的好きみたいなので、出来立てを好きなだけ食べたらいいねと購入したのがコレ。

popcorn

コストパフォーマンス良すぎ

さすがコストコ「1ヶ月ポップコーン生活」の企画が出来そうな32パック入り。

確か筆者が購入した時で約1200円。1パック40円もしない!映画館レンジでチンして500円販売したら原価率10%超え。コレぼろ儲けだな。

popcorn1

これが32パック入っています。

popcorn2

レンジで700W3分程度、袋から「ポンポン」とはじける音が聞こえなくなったら直ぐにとめないと焦げ始めるよ。

お味は

popcorn3

中身は一袋で映画館の500円分くらいの容量。筆者は一人で食べるにはちょっと多い。バターが使用されていないのに塩バターを感じられる。

カロリーは100g519kcalと意外に高いみたいだが、そこは嗜好品。毎日食べるものでもないし。

加工前の賞味期限は半年くらいあるので4人家族くらいなら消費出来そうだけれども、レンジでチンの手軽さと保存の容易さからして、知り合いにお裾分けしてもお互いに気兼ねなく相手にも喜ばれるのではないだろうか?

ネタのつもりで一度。

google adsense

関連記事

昭和紀行(プラッシー)

今は昔、UCCのコーヒーはもっと甘かったように思う筆者です。 こんにちは 幼稚園当時コカ

記事を読む

マルセイバターサンド(北海道)

今は昔、北海道に旅行に行きたいと思うものの飛行機の手配は面倒だとの理由で諦める筆者です。 北海

記事を読む

魅惑の真夜中のお菓子「うなぎパイV.S.O.P」(静岡・春華堂)

今は昔、アルバイト先の水産売場で鰻を販売してから、この歳になってまた間接的に鰻と関わるとは思ってもみ

記事を読む

川中醤油天然かけ醤油(広島)

今は昔、子どもの頃は、醤油辛さが苦手で冷奴もホウレン草のおひたしもそのまま食べていた筆者です。

記事を読む

にくうまじゃなくて「こくうま」(漬物・東海漬物)

今は昔、キュウリの嫌いな人が世の中にいるんだと驚きましたが、「きゅうりのキューちゃん」と「ピクルス」

記事を読む

さよなら「カルミン」の想い出

今は昔、手軽に演奏できそうな楽器がないかと思っているところ、テレビ番組で紹介されていたのが・・・それ

記事を読む

冨美屋のうどん(京都)

今は昔、京都をぶらついて小腹がすくも、立ち食いうどん屋がないなぁと専らハンバーガーショップに入ってた

記事を読む

1分でわかるブラッドオランジーナ

今は昔、「無いと言われれば飲みたくなる「レモンジーナ」を買ってみた」を書いて早1年。

記事を読む

もしも願いが叶うなら吐息を「白バラコーヒー」に変えて(コーヒー牛乳・大山乳業農業協同組合)

今は昔、「もしも願いが叶うなら、吐息を白いバラに変えて」の歌詞を聞いて、「あぁ、やっぱりプロは洒落た

記事を読む

馬路村のポン酢(高知)

今は昔、幼い頃の我が家では大手メーカーのポン酢しか置いてなかったので、あの強めな酸味が好きになれず、

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑