「オービルポップコーンバター」を頬張って(コストコ)

公開日: : 最終更新日:2016/02/08 Food

今は昔、親に「好きなお菓子買い」と言われてガスコンロで炒るフライパン型のポップコーンをねだっても何故か「それはあかん」と買ってもらえなかった筆者です。

特に愛して止まないものでもないのですが、子供たちが比較的好きみたいなので、出来立てを好きなだけ食べたらいいねと購入したのがコレ。

popcorn

コストパフォーマンス良すぎ

さすがコストコ「1ヶ月ポップコーン生活」の企画が出来そうな32パック入り。

確か筆者が購入した時で約1200円。1パック40円もしない!映画館レンジでチンして500円販売したら原価率10%超え。コレぼろ儲けだな。

popcorn1

これが32パック入っています。

popcorn2

レンジで700W3分程度、袋から「ポンポン」とはじける音が聞こえなくなったら直ぐにとめないと焦げ始めるよ。

お味は

popcorn3

中身は一袋で映画館の500円分くらいの容量。筆者は一人で食べるにはちょっと多い。バターが使用されていないのに塩バターを感じられる。

カロリーは100g519kcalと意外に高いみたいだが、そこは嗜好品。毎日食べるものでもないし。

加工前の賞味期限は半年くらいあるので4人家族くらいなら消費出来そうだけれども、レンジでチンの手軽さと保存の容易さからして、知り合いにお裾分けしてもお互いに気兼ねなく相手にも喜ばれるのではないだろうか?

ネタのつもりで一度。

google adsense

関連記事

二葉亭四迷も愛した?「ふたば」の豆餅

今は昔、二葉亭四迷を知らない中学生の娘の学力に不安を覚える筆者です。 京都で仕事してた頃に豆餅

記事を読む

何がハイローラーなのか?「ハイローラーB.L.T」(コストコ)

今は昔、B.L.Tがベーコン、トマト、レタスの略と知ったのは随分大人になってからの筆者です。

記事を読む

桔梗屋と武田信玄のコラボ!?「桔梗信玄餅」(山梨)

今は昔、武田信玄と言えば騎馬隊くらいしか思いつかない日本史赤点間際だった筆者です。 孤独の紀行

記事を読む

渋いうまさだ!「りんごのシブースト」(モスバーガー)

今は昔、高校社会の授業で「人生はりんごの実だ、かじって美味しくなかったら次を食べればいい。見てるだけ

記事を読む

ひとあじ違う「大人のチョコバット」(三立製菓)

今は昔、のび太並に野球が苦手だった筆者です。 チョコバットが全国区かどうかは知れませんが、関西

記事を読む

冨美屋のうどん(京都)

今は昔、京都をぶらついて小腹がすくも、立ち食いうどん屋がないなぁと専らハンバーガーショップに入ってた

記事を読む

乳酸菌が1億個!「ビスコ」発酵バター仕立て(グリコ)

今は昔、子供のおやつと言えば「1粒300メートル」のグリコキャラメルか「ビスコ」「ポッキー」「プリッ

記事を読む

愛の「スコール」(宮崎・南日本酪農協同)

今は昔、傘を差すのが面倒で基本スコールにも濡れる街角にたたずむ筆者です。 題名は「愛のスコール

記事を読む

たぶんお店ではこのまま出していない「丸福珈琲プリン」(大阪)

今は昔、似非プリン評論家でもなろうかと思ってたプリン好き筆者です。 色んなお店がご自慢プリンを

記事を読む

ミニパンオショコラ(コストコ)

今は昔、食べきりサイズは無駄が無くて良いと買ったものの食べやすいが故に一つまた一つと結局食べ過ぎてし

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑