たまに行けたらいいな「たま木亭」(パン・京都府宇治市)

公開日: : Food

今は昔、安全地帯世代ですが、玉置さんって若い時からエキセントリックだったのか謎に思う筆者です。

ブロガーさんや硬派のグルメ雑誌に取り上げられる名店。

濃紺の看板が目立つので見落とす事はないと思いますが、建物だけなら見過ごしてまうほど小さな店舗。

三時頃に行ったのですが、小さいとはいえ小雨降る中なんでこんなにひっきりなしにお客さんが訪れる?

tamakitei

 

店内の雰囲気は関東でこれまた有名なツオップ(Zopf)と似通った感じ。

小さな店内にところ狭しと並ぶパン、空いた空間でさえパンを感じさせるレイアウト。

飛ぶように売れるパンも、スタッフさんが次から次へと供給してくれるので選択肢には困りません。

 

rinngonosibusuto

 

リンゴのシブースト

お味は少し重ため。スイスの高級なパンを食べているような。お寿司屋で例えるとカウンターで握って貰うお寿司を頂く感じです。

おひとり様三個までと書かれていたカレーパンを食せなかったのが残念。

google adsense

関連記事

「オービルポップコーンバター」を頬張って(コストコ)

今は昔、親に「好きなお菓子買い」と言われてガスコンロで炒るフライパン型のポップコーンをねだっても何故

記事を読む

さよなら「カルミン」の想い出

今は昔、手軽に演奏できそうな楽器がないかと思っているところ、テレビ番組で紹介されていたのが・・・それ

記事を読む

「博多通りもん」は王道もん青竹割ってへこにかくばってん(福岡)

今は昔、博多の屋台ラーメンを食べに行きたいと思うも未だ叶わずの筆者です。 たまたま九州へ出張へ

記事を読む

僕の私の森永南高梅キャラメル

今は昔、グミなど販売されていない時代。好きなお菓子買って良いよと言われて必ず買うのが

記事を読む

愛の「スコール」(宮崎・南日本酪農協同)

今は昔、傘を差すのが面倒で基本スコールにも濡れる街角にたたずむ筆者です。 題名は「愛のスコール

記事を読む

クロネコヤマトじゃない黒猫が目印の「シャノワール」(洋菓子)

今は昔、親に黒猫を飼うと不幸になると教えられたので黒猫が苦手な筆者です。 筆者のケーキが「美味

記事を読む

「もちとろ桃レアチーズ」が好きな人に悪い人はいない(セブンイレブン)

仕事でストレスが増加すると何故かお腹が膨らむので、そうすると甘いものを控える筆者です。

記事を読む

九十九堂(御菓子司・大阪枚方市)

今は昔、紅白饅頭が二個置いてあったので食べたら母親が食べたくて買っていたらしくヒ

記事を読む

冨美屋のうどん(京都)

今は昔、京都をぶらついて小腹がすくも、立ち食いうどん屋がないなぁと専らハンバーガーショップに入ってた

記事を読む

多分、皇室御用達ではない「ロイヤルカスタードプリン」(兵庫)

今は昔、プリンと言えば母親が作る「ハウスプリンミクス」ばかりだったので「プリンを焼く」調理法があるこ

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑