アクセス倍増計画を実行してみる。

公開日: : 最終更新日:2015/05/01 Memo

「3か月で分析してみるブログの流儀」で月間3000ビュー達成までの道のりを書きましたが、実は最終目標月間30万ビューだったりします。

img2 (1)

何か一つの記事がバズって一躍・・・みたいな夢をみたりしなくもないですが、40歳も過ぎると「正しい努力の継続結果が一番強い」と理解するようになったので粛々と進めていこうと思います。

3000ビューでみえてきた課題

コンテンツの内容と質

記事はコツコツ増やしていけましたがバズって欲しいと思いながら、「食」に関するレビューや紹介が中心になってる現状では、ありきたりであることと内容も読者が引き込まれる質には至っていないので劇的なアクセス向上は難しい。

独自ドメインによる認知不足

「はてな」や「ameba」の様に自然アクセスは期待していなかったが、やはり認知=アクセスであることを再確認。

上記の検証結果を踏まえ今回はビュー倍増を目標として仮説実行(PDCA)を組み立てたい。

ビュー倍増でもたかだか6000ビュー

何事もモチベーションは大事。

筆者、人生でこれほど楽しめてる事はなかったのでは?と言うくらい、このたいしたことないブログを書いているのが楽しい。

だが、このモチベーションを維持させるために自分で自分に仕掛けをかけてみる。それが「目標は低く結果は高く」成功体験を積む事だ。

「2倍!」と言う響きに酔いしれてみてもたかだか6000ビュー、今回はそれを目標に設定。

実は3月のぺージビューは4759ビュー。6000ビュー越えをマストとしつつ、あわよくば9000ビュー辺りをと考えてたりもする。しかし、成功体験を得るために敢えて目標は6000ビューとした。

「質」か「認知」か?

今回は単月4月のビュー倍増に焦点を当ててるので、即効性のある「認知」に力を注ぎたい。

今回は6000ビュー程度なので某「R」社のようなスパムのような行為は避け、手作業でどの程度の認知向上を計れるかを検証したい。

ネットといえどもやはり画面の向こうは人

筆者、仕事でfacebookを使っている関係上それでの宣伝はさけたい。

なので他のSNSやランキングサイトを駆使しようと思う。

ツイッターの良質なフォロワー獲得は、まずは良質なフォローを

当初「相互フォロー」でフォローを増やしてみたがアフェリエイトやBOTがほとんどなので数が増えても実質のフォロワーではない。

筆者が興味を持ったアカウントのフォロワーになりフォローをしてくれるのを祈る。リフォローは相手の意志に任せたい。

ランキングサイトもエール交換

筆者、実はランキングサイトには消極的であったので登録はしているものの「応援ボタン」は組み込んでなかった。ボタンを組み込むとgoogleの検索順位が下がると噂されているが、現状ではSEOをあまり意識してないのでボタンを組込み、気になったサイトにはこちらから応援ボタンを押してエールを交換できたらいいなと思う。

さて結果は?

5月初旬にお伝えできるかと思う。

それまでアクセスアクセス!

順調に更新とアクセスを伸ばしてたのですが、サイトをカスタマイズしている時に誤ってgoogleアナリスティックのトラッキングコードを削除してしまってたみたいで一時期ノーカウントになっておりました。

ちょっと5月仕切り直ししたいと思います。

google adsense

関連記事

今月の気になるところ(2015/3)

3月の気になったニュースはこちら まるでエビがサーフボードに寝転んでいるよう??不思議な形の天ぷら

記事を読む

目標は低く、結果は高く

今は昔、筆者は一人っ子で甘やかされて育ったのか依頼心が強く、プレッシャーに強くなかった。 所謂

記事を読む

今年の気になる画像(2014)

  テイストが違うので、もしかしたらボツになるかも知れない企画 【せつない編】

記事を読む

今月の気になるところ(2014/12)

12月の気になったニュースはこちら 菅原文太さん死去 81歳、肝がん(nikkansports.c

記事を読む

3か月で分析してみるブログの流儀

今は昔、幼い頃 眉村卓「ねらわれた学園」を読み。小説を書いてみたい衝動に駆られ「ねらわれた学校」なる

記事を読む

通り過ぎた芸能人

今は昔、タレントにでもなろうかと自意識過剰だった人見知りの筆者です。 大阪駅周辺を歩いていたと

記事を読む

3月予告

konystyleも三か月を過ぎたが、それは始まりに過ぎなかった。 方向性を迷う筆者、しかし下

記事を読む

今日の腑に落ちた画像(2012/4/21)

  今は昔、物欲の塊だった筆者です。 家電が売れない事に関して様々な媒

記事を読む

今日の気になるところ(2016/03/15)日常生活編

今は昔、学校授業の知識は殆どないもの雑学知識は豊富だった筆者です。 歳を重ねるにつれ、

記事を読む

「忘れないで」(Dreams Come True・1991)

昨年同様5月当たりから急にタイプする作業が増え、ブログまで打ち込む気になれず放置気味の筆者です。

記事を読む

google adsense

google adsense

PAGE TOP ↑